【風水】恋愛運・金運が上がる2020年ラッキーカラー!財布の色・パワーストーンは?

スポンサードリンク

もうすぐ2020年、新しい財布を購入したり、いざ婚活! など運気を高める行動を考えている人も多いでしょう。2020年のラッキーカラーはもうマスターしましたか?

今回は、大学では風水研究をしていた占い師の筆者が、2020年のラッキーカラーや、財布の新調におすすめの色をご紹介します。

2020年のラッキーカラー・ベスト3はこれ!

まずは2020年の運気が上がるラッキーカラーを3つ、チェックしましょう。

ラッキーカラーの概念を理解するためには、最初に「2020年の干支」を知らなくてはなりません。

2020年の干支(十干十二支)は「庚子(かのえね)」です。庚子の「かのえ」とは「金の兄」を意味する言葉で、五行の性質は金。陰陽の性質は「兄」なので「陽」となります。

「庚(かのえ)」が意味するものは、まず1つはその年の気が「金」であるということ。次に、庚の年は「物事の成長が止まる年である」ということです。この庚の性質を上手に活かすことのできる色が、ラッキーカラーです。

グリーン(緑色)

2020年を代表するラッキーカラーはグリーンです。

緑色は、陰陽五行では「木」を示す色。木は、物事の成長を促し、生命力を注入して活性化させる性質を持っています。

さきほど「庚=物事の成長が止まる」と言いましたが、グリーンはそんな庚の運勢に新たな息吹を吹き込み、生まれ変わることを助けてくれます。生命力が衰退しがちな時期に利用したいのがグリーンという色なのです。

ブラウン(茶色)

五行で「土」の気を持った茶色も、2020年のラッキーカラーです。

土と金の関係は、「土生金」と言いますが、土は、庚の持っている金の気を盛んに活かす性質を持っています。

さらに土は安定感の色でもあり、茶色を利用すると気持ちや状況が安定すると言われています。成長の気が衰退しがちな2020年こそ、ぐらぐらと不安定にならないよう、ブラウンの力を利用したいですね。

ゴールド(金色)

ゴールドは、2020年のラッキーカラーというよりも、常にいつでもラッキーカラーと言ったほうが良いでしょう。

金色の五行は、実は茶色と同じ「土」ですので、ブラウンと同じく安定感を得ることができます。さらにおなじみの金運が良くなる、意志力、決断力が高まるといった効果もあるため、2020年も引き続き、ゴールドの力を最大限に利用しましょう。

こんな色もラッキーカラーとされています(サブラッキーカラー)

ラッキーカラーは主にさきほど挙げた3つですが、サブラッキーカラーと呼ばれるものもありますのでチェックしておきましょう。

ブルー(青色)

グリーンと同じく、「木」の気を持つブルーが、2020年のサブラッキーカラー代表です。

青という色は判断力を高めたり、冷静さをもたらしてくれると言われています。

例えば仕事関係、資格関係で成功したいものがある場合は、積極的に身の回りに青いものを取り入れていくと運気が高まるでしょう。

反面、恋愛においては、青は諸刃の剣になる色です。元々冷静なタイプの人が、恋愛で成功したいのに青いものを身に付けすぎると、ちっとも好きな人ができない……なんてことも。

惚れっぽいタイプ以外は、恋愛運を高めたいなら、青は意識して取り入れなくても良いでしょう。

ラベンダー(淡い紫色)

ラベンダーは、令和のテーマカラー、ラッキーカラーとも言われるようになりました。2020年は、初めて「年初から令和」となる年ですので、このラベンダーカラーを利用するのもおすすめです。

ラベンダーはピンクと青が融合した色ですので、適度に恋愛運を高めることもできます。

ただし紫が好きな人はちょっと変わり者、などと言われるとおり、ラベンダーばかりを身に付けることは、人を遠ざけることにつながるようです。ひいては運気ダウンにもつながりますので、ラベンダー一色で固めるようなことのないよう注意しましょう。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






2020年に財布を買うならこの色!おすすめランキング

2020年に財布を買うなら、

 茶色

金色の財布を買う人が少ないことをかんがみて、ラッキーカラーにも登場した茶色の財布をナンバーワン推し!

茶色は安定感の色ですので、金運が安定することでも知られています。

2020年の「庚」、つまり「金」気の色である白も、2020年に使い始める財布の色としてはおすすめでしょう。

3位の2020サブラッキーカラー、青ですが、お金を使いすぎそうな時に、ふと冷静にさせてくれる色が青です。さらに生命力があり適度にお金を集めることから、おすすめの色と言えます。

2020年に恋愛運を高めるならこの色!おすすめランキング

では2020年に、服や小物で取り入れていきたい恋愛のおすすめラッキーカラーをご紹介します。

 ミントグリーン(緑)

 ラベンダー

緑色は、ファッションに取り入れるのが少し難しい部分がありますが、アクセントカラーに使ったり、色を柔らかなミントグリーンにすることでぐんと魅力的な演出となります。

財布と同じく、2020年の五行の色、白もおすすめ。そして特に女性の柔和さを引き出してくれるかわいらしいラベンダー色も、1アイテム使うなどして取り入れてみてくださいね。

2020年に購入したいラッキーカラーパワーストーンおすすめランキング

最後に、ラッキーカラーは色風水の概念ですが、それを上手に日常に取り入れることのできるラッキーカラーパワーストーン(天然石)をご紹介します。

パワーストーンのパワーを色風水と組み合わせることでさらに開運が期待できるだけでなく、常にブレスレットやストラップで身近にパワーを蓄えることができるのでおすすめです。

パワーストーンコーディネーターでもある筆者が2020年におすすめする天然石ランキングは以下のとおりです。

 シャンパンオーラ(金茶)

 アマゾナイト(青緑)

 翡翠(緑)

シャンパンオーラは、薄いブラウンの天然石が金色を帯びて輝く美しいパワーストーン。2020年のラッキーカラーはブラウン、そしてゴールドですから、両方のオーラをまとったシャンパンオーラがぴったりです。

アマゾナイトは青緑色の石ですが、爽やかな色合いだけではなく、新たな道を歩き出すエネルギーをくれるパワーストーンですので、運気衰退の時期に入る「庚」の年にはおすすめでしょう。前進エネルギーが強いので、恋愛にテコ入れしたい時にピンク系の石と組み合わせて持つのも非常に良いと言えます。

翡翠はおなじみの緑色の石。古来、中国でも宝玉として扱われただけあって、金運をもたらす石と言われています。また不運を避ける開運のパワーストーンですので、ぜひ利用してみてください。

Writing:陰陽の末裔/占い師・パワーストーンアドバイザーあん茉莉安(ホームページ

スポンサードリンク -Sponsored Link-


    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ