「迎え盆と送り盆」を徹底解明!【日にち、目的、やり方、精霊送りなど】

夏になると、「お盆が近づいてきたね」と、お盆休みが気になりだすと思いますが、お盆休みに行う「迎え盆」「送り盆」というアノ行事、毎年、どうやってやるんだっけ……いやむしろ、いつだっけ!? と動揺していませんか?

お休みばかりに気が向きがちですが、「お盆」は先祖を供養する大切な行事です。

今回は、「お盆」の中でも、「迎え盆と送り盆」について、目的ややり方、「迎え盆と送り盆」に関する色々な雑学などを詳しくご紹介しますので、話のネタに「お盆」の知識を増やしていただければと思います。

「「迎え盆と送り盆」を徹底解明!【日にち、目的、やり方、精霊送りなど】」の続きを読む…

知られていない事実!盆踊りの起源はいつ?歴史や目的と全国の盆踊りをご紹介!

夏祭りと言えば、「盆踊り」を思い出す方が多いと思います。

「盆踊り」は夏の風物詩で、楽しみの1つでもあります。

見ているだけでも、楽しい夏気分に浸れる「盆踊り」ですが、実はきちんとした目的があって行われている行事です。

今回は、「盆踊り」にスポットをあてて、いつおこなわれるのか?歴史や目的は何なの?など詳しくご紹介します。

簡単な踊り方や盆踊りの定番曲、最近の盆踊り曲までご紹介するので、是非お役立て下さい!

「知られていない事実!盆踊りの起源はいつ?歴史や目的と全国の盆踊りをご紹介!」の続きを読む…

お盆(盂蘭盆会)に詳しくなろう!【意味・歴史・飾り方・食べ物・宗派の違いまで】

夏になるとお盆(盂蘭盆会)休みが待ち遠しくなると思います。

しかし、お盆(盂蘭盆会)は、夏休みのためにあるのではありません。

お盆(盂蘭盆会)には、お先祖様を供養する大切な意味がきちんとあります。

今回は、お盆(盂蘭盆会)の意味や歴史、期限などを詳しくご紹介します。

正しいお盆(盂蘭盆会)のやり方やお盆期間のスケジュール、帰省する際のふさわしい服装など、細かくご紹介するので、是非お役立てください!

「お盆(盂蘭盆会)に詳しくなろう!【意味・歴史・飾り方・食べ物・宗派の違いまで】」の続きを読む…

「打ち水」とは?【打ち水をする本当の意味や理由】正しいやり方で効果的に行うと温度が下がる原理とは?

俳句においては、夏の季語にもなっている「打ち水」。

地球温暖化をはじめとする環境問題への意識が高まっている中、涼を取るために誰にでも手軽にできて環境にも優しい方法として再注目されています。

こちらでは、そんな打ち水の歴史、方法(やり方)、温度が下がる原理(理由)などについて説明していきます。

「「打ち水」とは?【打ち水をする本当の意味や理由】正しいやり方で効果的に行うと温度が下がる原理とは?」の続きを読む…

新盆・旧盆はいつ?違いが分かる?【時期・準備するもの・香典・行事・意味など】

夏も盛りになると、お盆の帰省をお考えになる方もいらっしゃるでしょう。

「うちは、新盆だから」とか「この地域は旧盆よ」などという言葉を耳にしたことはあるかもしれませんね。

では、新盆、旧盆とは何でしょうか? 一体何が違うのでしょうか?

今回は、大人になるとなかなか聞きづらい、お盆のこと、特に新盆と旧盆について、詳しくご紹介します。

帰省する際に役に立つ、時期や準備する物、服装やお香典の金額まで細かくご紹介するので、「新盆って何?」、「旧盆っていつ?」などの疑問が多い方、是非お役立てください!

「新盆・旧盆はいつ?違いが分かる?【時期・準備するもの・香典・行事・意味など】」の続きを読む…

【二百二十日とは?】2021年の二百二十日はいつ?意味や由来(起源)・季語・食べ物(行事食)|雑節

雑節の一覧をボヤボヤと眺めていると、おやおや、「二百十日」やら「二百二十日」と書かれたワケの分からぬ得体のしれない日があるではござらぬか。

以下では2021年の二百二十日の日と、二百二十日の意味や由来、合わせて二百二十日の有名な飲み物や食べ物・風習(行事)についてご紹介しています。

「【二百二十日とは?】2021年の二百二十日はいつ?意味や由来(起源)・季語・食べ物(行事食)|雑節」の続きを読む…

風水が当たらない、効かないのはなぜ?考えられる原因5つ!

色々な風水をやってみた、実行してみたのに、なぜか当たらない、効かない、効果が出ない! そんな悩みを持ったことはありませんか?

特にインテリアに関する風水は、実行する方法がとても簡単で、誰にでも出来る、手軽、ということもよく言われます。しかし、ココ! というポイントを外してしまうと、せっかく実行した風水が効果を出してくれないこともありますので注意が必要。

今回は占い師の筆者が、風水が当たらない原因、効かない原因について考えられるものをご紹介します。あなたがNG原因を自分で作っていないか、よくチェックしてみてください。

 

「風水が当たらない、効かないのはなぜ?考えられる原因5つ!」の続きを読む…

【二百十日とは?】2021年の二百十日はいつ?意味や由来(起源)・季語・食べ物(行事食)|雑節

雑節の一覧をボヤボヤと眺めていると、おやおや、「二百十日」やら「二百二十日」と書かれたワケの分からぬ得体のしれない日があるではござらぬか。

以下では2021年の二百十日の日と、二百十日の意味や由来、合わせて二百十日の有名な飲み物や食べ物・風習(行事)についてご紹介しています。

「【二百十日とは?】2021年の二百十日はいつ?意味や由来(起源)・季語・食べ物(行事食)|雑節」の続きを読む…

【本当は土用丑の日にウナギを食べてはいけない!!理由は?】2020年の土用の丑の日はいつ?意味や由来(起源)・食べ物について

夏になると、スーパーやテレビなどで「本日は土用の丑の日」というワードを耳にするかもしれません。

なんとなく、「鰻(うなぎ)を食べなくては!」という気になりますが、そもそも、「土用の丑の日」ってなんなかご存知ですか?

今回は「土用の丑の日」が何か?という基本的な疑問や、「土用の丑の日」はいつなのか?その語源は?そして、ウナギを食べる意味や由来、美味しい鰻の食べ方まで、色々な雑学をお伝えします。

せっかく高価な鰻を食べるのですから、食べる理由や意味を理解して、有難くいただきましょう!

「【本当は土用丑の日にウナギを食べてはいけない!!理由は?】2020年の土用の丑の日はいつ?意味や由来(起源)・食べ物について」の続きを読む…

【雑節】年4回?2020年の土用の期間はいつからいつまで?意味や由来(起源)・食べ物(行事食)・過ごし方など

「土用」と聞けば一般的に夏のことをイメージしてしまう方が多いのではないでしょうか。

確かに「土用」と言えば古来、夏にウナギを食べる風習があることから、盛夏の最中の1日と思ってしまいます。

中にはキンプリの平野氏のような強者がいて、土曜日のことを「土用」だと勘違いし、土曜日にウナギを食べるものだと思っている方もいるのでは?

それと忘れてはいけないのが、「土用」自体が雑節に集録されている節気の1つだと言う事です。

以下では雑節における土用の2020年の日にち(期間)や、「土用」の意味や由来(起源)・食べ物(行事食)・過ごし方についてご紹介していています。

「【雑節】年4回?2020年の土用の期間はいつからいつまで?意味や由来(起源)・食べ物(行事食)・過ごし方など」の続きを読む…

スポンサードリンク-Sponsored Link-