【雑節】年4回?2021年の土用の期間はいつからいつまで?「土用」の意味や由来(起源)とは?

「土用」と聞けば一般的に夏のことをイメージしてしまう方が多いのではないでしょうか。

確かに「土用」と言えば古来、夏にウナギを食べる風習があることから、盛夏の最中の1日と思ってしまいます。

中にはキンプリの平野氏のような強者がいて、土曜日のことを「土用」だと勘違いし、土曜日にウナギを食べるものだと思っている方もいるのでは?

それと忘れてはいけないのが、「土用」自体が雑節に集録されている節気の1つだと言う事です。

以下では雑節における土用の2021年の日にち(期間)や、「土用」の意味や由来(起源)・食べ物(行事食)・過ごし方についてご紹介していています。

「【雑節】年4回?2021年の土用の期間はいつからいつまで?「土用」の意味や由来(起源)とは?」の続きを読む…

「打ち水」とは?【打ち水をする本当の意味や理由】正しいやり方で効果的に行うと温度が下がる原理とは?

俳句においては、夏の季語にもなっている「打ち水」。

地球温暖化をはじめとする環境問題への意識が高まっている中、涼を取るために誰にでも手軽にできて環境にも優しい方法として再注目されています。

こちらでは、そんな打ち水の歴史、方法(やり方)、温度が下がる原理(理由)などについて説明していきます。

「「打ち水」とは?【打ち水をする本当の意味や理由】正しいやり方で効果的に行うと温度が下がる原理とは?」の続きを読む…

【二百二十日とは?】2021年の二百二十日はいつ?意味や由来(起源)・季語・食べ物(行事食)|雑節

雑節の一覧をボヤボヤと眺めていると、おやおや、「二百十日」やら「二百二十日」と書かれたワケの分からぬ得体のしれない日があるではござらぬか。

以下では2021年の二百二十日の日と、二百二十日の意味や由来、合わせて二百二十日の有名な飲み物や食べ物・風習(行事)についてご紹介しています。

「【二百二十日とは?】2021年の二百二十日はいつ?意味や由来(起源)・季語・食べ物(行事食)|雑節」の続きを読む…

風水が当たらない、効かないのはなぜ?考えられる原因5つ!

色々な風水をやってみた、実行してみたのに、なぜか当たらない、効かない、効果が出ない! そんな悩みを持ったことはありませんか?

特にインテリアに関する風水は、実行する方法がとても簡単で、誰にでも出来る、手軽、ということもよく言われます。しかし、ココ! というポイントを外してしまうと、せっかく実行した風水が効果を出してくれないこともありますので注意が必要。

今回は占い師の筆者が、風水が当たらない原因、効かない原因について考えられるものをご紹介します。あなたがNG原因を自分で作っていないか、よくチェックしてみてください。

 

「風水が当たらない、効かないのはなぜ?考えられる原因5つ!」の続きを読む…

【二百十日とは?】2021年の二百十日はいつ?意味や由来(起源)・季語・食べ物(行事食)|雑節

雑節の一覧をボヤボヤと眺めていると、おやおや、「二百十日」やら「二百二十日」と書かれたワケの分からぬ得体のしれない日があるではござらぬか。

以下では2021年の二百十日の日と、二百十日の意味や由来、合わせて二百十日の有名な飲み物や食べ物・風習(行事)についてご紹介しています。

「【二百十日とは?】2021年の二百十日はいつ?意味や由来(起源)・季語・食べ物(行事食)|雑節」の続きを読む…

スポンサードリンク-Sponsored Link-