2020年の「霜降」はいつから?意味・由来(起源)・食べ物(行事食)・行事(風習)など|二十四節気

ちょ〜っと、夜にでも縁側やベランダに出て耳を済ませておくんなせぇ。

虫の鳴き声が少し弱くなってきたのを感じやせんですかぃ?

特に夕方近くにお外へ出ると少しの肌寒さとともに、最近のネタ切れのサブさと共に財布のサブさも相重なり、冬の到来を身に染みて実感する今日この頃‥、ヒュぅ〜‥

と、いうワケで、以下では「霜降」の読み方や意味・由来と、併せて霜降の旬な食べ物(行事食)や行事・風習をご紹介しているわよウフぅん

「2020年の「霜降」はいつから?意味・由来(起源)・食べ物(行事食)・行事(風習)など|二十四節気」の続きを読む…

七五三はいつ?【由来・内容・意味・服装・お祝い金相場など】数え年・満年齢どっち?着物の違いと選び方

秋晴れの清々しい日に神社の前を通りかかると、可愛い七五三の子供達を目にします。

「七五三」は、子供達の成長の節目に行う行事の1つです。

しかし、なぜ「七五三」は7歳・5歳・3歳で祝うのでしょうか?

そもそも、いつ行う行事なのでしょうか?

今回は、意外に知らないことの多い「七五三」について紐解いていきます。

「七五三」の由来や内容などの基本的な情報から、「七五三」に参列する親御さんの服装、お祝い金相場などもご紹介します。

これから「七五三」を迎えるお子さんがいる方や、「七五三」を迎える親戚や知人のお子さんがいる方も是非お役立てください。

「七五三はいつ?【由来・内容・意味・服装・お祝い金相場など】数え年・満年齢どっち?着物の違いと選び方」の続きを読む…

「蟋蟀在戸」「菊有黄華」の意味・由来・読み方|【寒露(二十四節気)七十二候・末候】

このページでは二十四節気「寒露」の七十二候・末候における「蟋蟀在戸」「菊有黄華」の意味・由来・読み方についてご紹介しています。

「「蟋蟀在戸」「菊有黄華」の意味・由来・読み方|【寒露(二十四節気)七十二候・末候】」の続きを読む…

お守りの起源・由来は?海外にもある?お寺と神社のお守りの違いとは

神社やお寺のお守りはお土産の定番でもありますが、中に何が入っているか気になったり、開けてみようと思ったり(罪悪感!)、そもそもお守りの由来って……? と思うことも。

今回は占い師の筆者が、お守りの起源から数え方、中身、また海外のお守りなどについても、ご紹介していきます!

「お守りの起源・由来は?海外にもある?お寺と神社のお守りの違いとは」の続きを読む…

「菊花開」「雀入大水為蛤」の意味・由来・読み方|【寒露(二十四節気)七十二候・次候】

このページでは二十四節気「寒露」の七十二候・次候における「菊花開」「雀入大水為蛤」の意味・由来・読み方についてご紹介しています。

「「菊花開」「雀入大水為蛤」の意味・由来・読み方|【寒露(二十四節気)七十二候・次候】」の続きを読む…

大嘗祭はいつから?意味や内容・歴史(由来や起源)と限定御朱印もご紹介!

今回は「大嘗祭」について、その意味や内容、歴史、いつからいつまでなのか? といったようなもろもろのことをご紹介していきます。

大嘗祭と名前が似ているお祭りに「新嘗祭」があります。新嘗祭についてはこちらの記事で詳しくご紹介しておりますので、一緒に参照してみてくださいね。

それでは早速、大嘗祭とは何なのかを1つずつ紐解いてみましょう。

「大嘗祭はいつから?意味や内容・歴史(由来や起源)と限定御朱印もご紹介!」の続きを読む…

スポンサードリンク-Sponsored Link-