バレンタインチョコ、彼氏の本音!手作りの印象は?本命チョコ選びの注意点

スポンサードリンク

バレンタインに彼氏、あるいは本命男子にチョコをあげる場合、手作りと市販のチョコ、どちらが喜ばれるのでしょうか?

バレンタインは日本最大の告白チャンス! もちろん彼氏と絆を深めるのにもおすすめのイベントです。そんな機会に印象を悪くするのは避けたいですよね。

今回は恋愛カウンセラーの筆者が「男性は市販のチョコと、手作りチョコ、どっちを歓迎しているのか?」について暴露します。付き合っている彼氏がいるあなたも、バレンタインに告白を検討しているあなたも、必見です!

バレンタインチョコ、手作りするか?市販にするか?

まずは世の男性がバレンタインチョコをどのように認識しているか、統計データを見てみましょう。

手作り派劣勢…半数強の男性が市販のチョコ派

ある雑誌(女性誌)のデータによれば、バレンタインにもらうのなら市販のチョコが欲しい! と考えている男性は、およそ60%

手作りチョコが欲しいと考えている男性は約40%という結果となり、手作りが欲しい派は劣勢であることがわかりました。

自分を思って作ってくれた……と思うと嬉しい、というわけではないみたい。その理由を見てみましょう。

市販のチョコが好まれる理由は?

市販のチョコが好まれる理由としては、

  • 親しくない人からもらうと困る
  • 安全性が心配
  • 気持ち悪い気がする

など、せっかく手作りをあげようと思っていたのに……と考えている女性から見ると残念すぎるものばかりが並んでいます!

確かに、手作りのお菓子や料理には何を入れてもわからない部分がありますので、相手に完全に信頼感を持てない場合は不安な気分がするかも……。

「とりあえず失礼にあたるから、もらうけど、あとで捨てる」などという意見すらありますので注意が必要です!

まだ付き合っていないなら市販のチョコがおすすめ

手作りチョコが喜ばれるかどうか、という点については、既に2人が付き合っている関係なのかどうか……ということも関わってきます。

彼氏が手作りチョコをどう思うかを判定する基準については後述しますが、いずれにしても手作りが歓迎されるかどうかは、2人の間に信頼感が伴っているかどうかに大きく左右されます。

まだ2人が付き合っていない段階であるのならば、バレンタインチョコをあげるにしても手作りは避けて、市販のチョコをあげるのがおすすめです。

予算1,500円まで…高級市販チョコは実は歓迎されてない!

本命にあげる市販のバレンタインチョコは、本命だということがわかるように高級品にしなくては……! と思ったアナタ、これは大間違いです。むしろ高級な市販チョコは歓迎されていないことを知っておいてください。

ゴ○ィバとかブル○リなど、ブランド名が入っていれば当然本命として認識されるかもしれませんが、男性側には「高級なお返しを期待されているのではないか」という恐怖感もあり、簡単に受け入れがたい気持ちがする、と考えている人が大半!

女性から見れば思いを金額に載せたいだけで、別にお返しが欲しいという気持ちではないのかもしれませんが、世の中「ホワイトデー3倍返し」という言葉もあります。男性の側から見れば、女性の気持ちの裏の裏を読んでしまい、結果的にせっかくの本命チョコが「いやな印象のチョコ」にしかならないという残念な結末も……。

男性が考えているバレンタインの本命チョコの理想的なお値段は、大体1,500円前後であるというアンケート結果もあります。バレンタインチョコが1,500円なら、お返しが3倍でも4,500円。5,000円を切るという点で印象が良いのかもしれません。

本命を主張するならメッセージカードを添えて

バレンタインチョコをあげる相手が、まだ彼氏でないとしても、彼氏だったとしても、共通して男性が「嬉しい」と口を揃える特徴があります。それはもちろんチョコの値段ではなく、ひとこと添えられたメッセージカード。

告白をするなら、好きです、付き合って下さい、返事を待っています……ときちんと書くと好印象です。なぜなら、「好きです」だけ書いてあっても、どうしていいのかわからない、というニブちん男も実際にいますので……!

相手が自分の連絡先を知らない可能性があるのなら、連絡先の番号やメールアドレスを必ず書き添えましょう。

相手が彼氏であれば、あえて告白めいた言葉はいらないかもしれません。でも、やっぱり「好きです」と書いてあったらキュンキュンしますよね! 普段から彼の素敵だと思っているところや、感謝していることを書き添えると、もっと喜んでもらえそうです。

そして、やはりこんなメッセージカードがついているなら、チョコは市販で充分……と感じている男性が多いことも覚えておいてくださいね。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






手作りチョコあげたい!彼氏の印象を判定する基準3つ

ではここからは、彼氏に手作りチョコをあげたいあなたが「彼氏はどう思っているのか?」「うちの彼氏は手作りチョコOKなのかどうか?」を判定する基準をご紹介します。

1.手作りの食事を要求されたことがあるならOK

彼氏の中には「○○ちゃんの手料理が食べたいな~」とかわいいことを言ってくる男性もいます。

こんな風に、手料理をしてほしいと言われたことがある場合、手作りチョコに関しても「嬉しい!」と素直に喜んでくれる可能性が高いでしょう。

それは、あなたが手作りしたものに関して、既に抵抗感がなく、不潔と思ったり、安心できない……と考える心配がないためです。一度でも食事を作ったことがあるなら、もう大丈夫。まだ一度も作ったことがなくても「頑張って作ってみたんだ……」とアピールしてみましょう。

2.自分が凝ったものを作れるかどうか

チョコレートという食材の難しいところは、溶かして型に入れて固めただけでも「手作りです!」と主張できてしまうところ。しかしそんなことは今日び小学生でもやっています。あなたのお菓子作りスキルがどの程度なのかも、手作りチョコをあげる資格があるかどうかに関わってくるでしょう。

小学生でもできるチョコレートを持ってきて「バレンタイン、手作りしたんだぁ」と彼女に言われたら、彼氏は逆に萎えてしまいます。

せめて何かしらデコラティブなトリュフであったり、ガトーショコラなど、少し高級感を演出できるレベルに達していれば、手作りチョコを持ち出しても「おおっ!」と感動してもらえるでしょう。

3.さりげなく聞くのが一番無難

ハッキリ言って最終手段ではありますが、彼氏が手作りバレンタインについて、どのように考えているかを、あっさり聞いてしまうのが一番です。

バレンタインの準備は、お店では1月から始まります。デートの際などにバレンタイン装飾を見かけたら「もうバレンタインかー」と話題を切り出し、「手作りもらったことある? どう思う?」など、バレンタイン手作りチョコの印象をド直球で尋ねましょう。

バレンタインが直近に迫っていると、男性側も(もしかして手作りなのかな……頭から否定したら悪いかな……)などと無理をしかねませんので、できれば1月中など早い段階のほうがおすすめです。バレンタインが目前に迫っていなければ、気軽に「いや、手作りはちょっとなー。市販のほうが安全そうじゃない?」とか。「手作りいいよ! すごく嬉しいよ!」など素直な感想が聞ける確率が高いですよ。

高級バレンタインチョコ市場にだまされないで!あなた基準のバレンタインを

バレンタインチョコの市場は現在、年々過熱気味となっています。なぜなら女性が女性自身のために高級チョコを楽しむことが増えているためです。見た目が鮮やかだったり、1粒が数百円など、異様な値段のチョコレートがデパートに並んでいますが、バレンタインにチョコをもらう男性側は、そこまでのものを要求してはいないことを知っておいてください。

特に本命であればなおさら、メッセージカードなどの気遣いが嬉しいと感じられるため、バレンタインチョコ自体はさほど高級でなくても、また小さくでもいいのです。見栄や、相手からどう思われるかではなく、あなたが素敵だと思うバレンタインチョコを選んであげてくださいね。

Writing:琴光 ∼kotomi∼

スポンサードリンク -Sponsored Link-


    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ