お守りの起源・由来は?海外にもある?お寺と神社のお守りの違いとは

神社やお寺のお守りはお土産の定番でもありますが、中に何が入っているか気になったり、開けてみようと思ったり(罪悪感!)、そもそもお守りの由来って……? と思うことも。

今回は占い師の筆者が、お守りの起源から数え方、中身、また海外のお守りなどについても、ご紹介していきます!

「お守りの起源・由来は?海外にもある?お寺と神社のお守りの違いとは」の続きを読む…

寺院(お寺)の一般的な正しい参拝方法は?マナー・服装・お賽銭など

神社の参拝方法って色々と言われていますが、寺院の参拝方法やマナーって、どうなっているのか……迷ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回は占い師の筆者が、寺院の一般的な参拝方法やマナー、服装、お賽銭などについてまとめました。

「寺院(お寺)の一般的な正しい参拝方法は?マナー・服装・お賽銭など」の続きを読む…

お守りの返納方法とは??返すタイミングはいつ?返納場所はどこでも良い?

お守りの返納方法は、信心があればこそ気になるもの。

お守りを返納したいときには、そのためのプロセスがあります。

今回はお守りの返納について、その方法、タイミング、場所などについてまとめました。 「お守りの返納方法とは??返すタイミングはいつ?返納場所はどこでも良い?」の続きを読む…

お守りの巾着袋の中には何が入っている??「中を開けて見ていい??」

お守りが入っている巾着袋には、簡単に開けることができないようにキッチリと紐で封がされています。

しかし、よく見ると完全に密閉されているわけではなく、うまくすれば紐がほどけるようになっています。

そこでお守りを授かった後、人間のスケべったれなドスケベ心から「お守りの中身を見てみたい!」という衝動に無性に駆り立てられます。

はたしてお守りの巾着袋は開けてよいでしょうか?

もしくは中に何が入っているのでしょうか?

以下ではその秘密に少しせまってみたいと思います。 「お守りの巾着袋の中には何が入っている??「中を開けて見ていい??」」の続きを読む…

ちょっと気になる!奉納されたお賽銭はドコへ行く?『知られざるお賽銭の使われ方とは?』

いつも訪れる寺社へ参拝すると長閑で静かな境内が広がっていますが、正月初詣に行くと境内の様相は一変し、大勢の参拝者たちや出店(屋台)などが集い、1年で一番とも言えるほど賑わいをみせます。

そんな大勢の参拝者たちがほぼ必ず奉納あります。

もうお分りですね?

そうです。「お賽銭」です。

しかし大勢の参拝者たちから奉納されるお賽銭を受け入れるためには、ちょっといつものお賽銭箱では小さい気がします。

そこで寺社によっては、初詣期間中は特別に「大型のお賽銭箱」・・ではなく、臨時で設営された「特大のお賽銭受け」を用意することがあります。

お賽銭受けが用意されるということは、その大きさに比例した大量のお賽銭が奉納される見込みがあるということですが、ほとんど誰しもが気になるのは「奉納された大量のお賽銭はいったいどこへ行くのか?」はたまた「どうやって使われるのか?」。

このページではそんな疑問に答えていきたいと思います。おっフォン

「ちょっと気になる!奉納されたお賽銭はドコへ行く?『知られざるお賽銭の使われ方とは?』」の続きを読む…

お賽銭とは?お賽銭の意味合いや起源について

寺社へ参拝するとほとんど必ず奉納するものがあります。

なんだかお分りですか?

そうです。「お賽銭」です。

おそらく大抵の方が、なにげなく当たり前のように賽銭箱に入れているハズですが、お賽銭には実は深い歴史や意味合いがあったんです。

このページでは、お賽銭の意味や起源(歴史)などをご紹介しています。

「お賽銭とは?お賽銭の意味合いや起源について」の続きを読む…

実はお布施には種類があった!お布施の意味や起源もお話します

一般的に知られている「お布施」とは、葬式場の受付で手渡したり、はたまた、法事などで僧侶の方に手渡すときの「真っ白な紙袋に包んだお金のこと」を想像してしまいませんか?

はたして、お布施とは単にそれだけのことを指すのでしょうか。

このページでは、「お布施」の意味や種類のほか、お布施の起源について述べています。

「実はお布施には種類があった!お布施の意味や起源もお話します」の続きを読む…

お賽銭を入れる理由や起源と金額はいくらがいい?お賽銭は投げ入れていいのか?

寺社へ訪れた時、ほぼ必ずお供えするものがあります。

なんだかお分かりになりますか?

そうです。お賽銭です。

そんなことタイトルに書いとるやないかぃ!このアホが!・・と、まぁそぅ言わずに続きをご覧ください。

以下では、お賽銭を入れる理由や起源のほか、お賽銭の入れ方、理想の金額と、『お賽銭は投げ入れても良いのか?』についても述べています。

「お賽銭を入れる理由や起源と金額はいくらがいい?お賽銭は投げ入れていいのか?」の続きを読む…

「浄財」「賽銭箱」「喜捨箱」の違いや意味と設置されている理由のお話

神社やお寺に行くと「浄財」や「賽銭箱」もしくは「喜捨箱」と書かれた箱が置かれていて、この中にお金を入れる(奉納する)ようになっています。

このページでは、「浄財」「賽銭箱」「喜捨箱」の違いとその意味の他、設置されている理由についてお話したいと思います。ウフ

「「浄財」「賽銭箱」「喜捨箱」の違いや意味と設置されている理由のお話」の続きを読む…

手水舎の読み方と起源そして所作(作法)

神社の参拝方法を調べていると、「手水舎」という言葉が出てくることがあります。

手水舎は神社だけでなく、寺院にも置かれています。

これって一体何と読むのだろう。何のことだろう……と思ったことはありませんか?

今回は、「手水舎」の読み方から、そのマナーまでご紹介したいと思います。私の汗ドブ臭い(これはマジ)

「手水舎の読み方と起源そして所作(作法)」の続きを読む…

スポンサードリンク-Sponsored Link-