お守りの正しい持ち方と「けっしてやってはいけない持ち方」

神社に参拝して、神徳をお分けいただこうとお守りを持ち帰ります。

またあるいは、神徳のお裾分けと、お土産がてらお守りをどなたかからいただくこともあるでしょう。

いずれも、日本では決して珍しいことではありません。

しかし、自分のものとなったお守りの「持ち方」について留意していますか?

正しい持ち方なんて何も気にせず、バッグにつけたり、漠然と机の引き出しに入れてある…という方も多いことでしょう。

はたしてお守りの持ち方の正しい持ち方とは? 間違った持ち方とは…?

「お守りの正しい持ち方と「けっしてやってはいけない持ち方」」の続きを読む…

お守りの起源・由来は?海外にもある?お寺と神社のお守りの違いとは

神社やお寺のお守りはお土産の定番でもありますが、中に何が入っているか気になったり、開けてみようと思ったり(罪悪感!)、そもそもお守りの由来って……? と思うことも。

今回は占い師の筆者が、お守りの起源から数え方、中身、また海外のお守りなどについても、ご紹介していきます!

「お守りの起源・由来は?海外にもある?お寺と神社のお守りの違いとは」の続きを読む…

お守りの巾着袋の中には何が入っている??「中を開けて見ていい??」

お守りが入っている巾着袋には、簡単に開けることができないようにキッチリと紐で封がされています。

しかし、よく見ると完全に密閉されているわけではなく、うまくすれば紐がほどけるようになっています。

そこでお守りを授かった後、人間のスケべったれなドスケベ心から「お守りの中身を見てみたい!」という衝動に無性に駆り立てられます。

はたしてお守りの巾着袋は開けてよいでしょうか?

もしくは中に何が入っているのでしょうか?

以下ではその秘密に少しせまってみたいと思います。 「お守りの巾着袋の中には何が入っている??「中を開けて見ていい??」」の続きを読む…

仏前結婚式とは?費用やお布施、服装、マナー、司会など…神前式との違いも!!

葬式などでお世話になる仏教ですが、実は結婚式も挙げられます。

今日は費用やマナー、お布施の相場、神前結婚式との違い、仏前結婚式の大まか流れなどを、順を追って解説していきます。

「仏前結婚式とは?費用やお布施、服装、マナー、司会など…神前式との違いも!!」の続きを読む…

僧侶はなぜ剃髪するのか?!最近は剃髪しない僧侶もいる?剃髪の意味・読み方も!

仏教において剃髪には深い深い意味がある……のですが、そもそも「剃髪」の読み方ってなんだっけ、と思うこともあるかも……。

今回は、お坊さんにとっての「剃髪」の意味、最近は剃髪しないことも増えているお坊さん事情を含めて、「剃髪」について解説していきます。

「僧侶はなぜ剃髪するのか?!最近は剃髪しない僧侶もいる?剃髪の意味・読み方も!」の続きを読む…

「浄財」「賽銭箱」「喜捨箱」の違いや意味と設置されている理由のお話

神社やお寺に行くと「浄財」や「賽銭箱」もしくは「喜捨箱」と書かれた箱が置かれていて、この中にお金を入れる(奉納する)ようになっています。

このページでは、「浄財」「賽銭箱」「喜捨箱」の違いとその意味の他、設置されている理由についてお話したいと思います。ウフ

「「浄財」「賽銭箱」「喜捨箱」の違いや意味と設置されている理由のお話」の続きを読む…

お賽銭を入れる理由や起源と金額はいくらがいい?お賽銭は投げ入れていいのか?

寺社へ訪れた時、ほぼ必ずお供えするものがあります。

なんだかお分かりになりますか?

そうです。お賽銭です。

そんなことタイトルに書いとるやないかぃ!このアホが!・・と、まぁそぅ言わずに続きをご覧ください。

以下では、お賽銭を入れる理由や起源のほか、お賽銭の入れ方、理想の金額と、『お賽銭は投げ入れても良いのか?』についても述べています。

「お賽銭を入れる理由や起源と金額はいくらがいい?お賽銭は投げ入れていいのか?」の続きを読む…

お賽銭とは?お賽銭の意味合いや起源について

寺社へ参拝するとほとんど必ず奉納するものがあります。

なんだかお分りですか?

そうです。「お賽銭」です。

おそらく大抵の方が、なにげなく当たり前のように賽銭箱に入れているハズですが、お賽銭には実は深い歴史や意味合いがあったんです。

このページでは、お賽銭の意味や起源(歴史)などをご紹介しています。

「お賽銭とは?お賽銭の意味合いや起源について」の続きを読む…

おみくじは引き直せる?「おみくじの引き方や種類・設置場所・料金」も伝授!

例えば、観光や初詣に行った際、神社でおみくじを引いて結果が悪かったとします。次にお寺へも参拝することになり、再び目の前におみくじがありました。あなたならもう1度、引きますか?

つまり、おみくじを2回引くということです。

1回目が「凶」であれば、おみくじの順番的にはもっとも悪い結果と言えるので、ひょっとすれば引き直すことで大吉を引けるかもしれません。

ただ、そこで気になってくるのが2回目で大吉を運よく引いた場合、効果(ご利益)が半減してしまうのか?もしくはご利益はその年に初めて引いた1回目のおみくじの結果がすべてなのかを知りたくなります。

以下ではそんな素朴な疑問にお答えしています。

「おみくじは引き直せる?「おみくじの引き方や種類・設置場所・料金」も伝授!」の続きを読む…

喚鐘とは?お寺の鐘には種類があった!

除夜の鐘で知られるお寺の鐘。

最近では清水寺を代表例として、一般参拝者でも鐘が突けるように整理券を配布したりするお寺もありますが、鐘を打つ際、特に何も考えずに唯々、言われるがままに突いている方がほとんどだと思います。

しかしその鐘にはこんなにも深い意味合いがあったのだとすれば驚かれることでしょう。

普段何気なしに参拝していたお寺の価値観、少し変えてみませんかぃ?

これで参拝が楽しくなるハズです。

以下では喚鐘とはどういうものなのかを述べています。

「喚鐘とは?お寺の鐘には種類があった!」の続きを読む…

スポンサードリンク-Sponsored Link-