2020年!夏至と冬至の日の出・日の入り時間・昼の長さ・夏至と冬至の太陽の動き方の違いを簡単に説明!

夏至の日は昼の時間が長く、冬至の日は昼の時間が短くなるという話は学校の授業で習ったハズです。

しかし、大人になれば日々の仕事に追われて、そんなことスッカリしゃんしゃんと忘れてしまっていることでしょう。

ちょっと思い出すつもりで興味半分でご覧ください。

通勤時間や通学時間帯の時間を持て余す時で構いませんので。オホ

以下では、夏至と冬至の日の出・日の入り時間・昼の時間の長さ・太陽の動きの違い!をできるだけ簡単に説しています。

「2020年!夏至と冬至の日の出・日の入り時間・昼の長さ・夏至と冬至の太陽の動き方の違いを簡単に説明!」の続きを読む…

2020年の「小暑 」はいつから?意味・由来(起源)・食べ物・行事(風習)など|二十四節気

小暑は「夏盛り」という名の門をくぐった頃合いであり、門の奥には大暑(たいしょ)という夏本番が待っています。

小暑の頃には「七夕」という織姫彦星が年にたった一度、会えるという熱いLOVEの炎が火照りきって天高く炎上しちゃぅわ‥的なお熱ぅ〜ぃHOTな行事がある季節でもあります。

それと、忘れてはいけないのが、そろそろギンギンにクソほど冷えたビールがうまい頃合いでもあり、クソ腹を痛めつけるほど浴びるほど飲みたい頃合いでもありんす。

以下では、この「小暑」の読み方や意味・由来と、併せて小暑の旬な食べ物や行事・風習をご紹介しています。

「2020年の「小暑 」はいつから?意味・由来(起源)・食べ物・行事(風習)など|二十四節気」の続きを読む…

【自転・公転の方向は?周期は何日?】「月」「太陽」「地球」の動き方を超簡単に説明!

本ページは筆者が備忘録として残していたものです。

社会に出ると仕事や人付き合いを覚える対価として、それまでに習った自然現象のことや幼き頃の思い出、純粋無垢な気持ちを失います。

それら数ある思い出の中の1つに小学校の理科や中学の地学などで習った、太陽や月、地球の動き方の授業がありんす。

しかし、オッさんオバハンになるにつれて、どんどんとそんなことを忘れてしまいます。

ちょっとあの頃にかえってみるつもりでご覧ください。

以下では超簡単に「月の動き方」と「太陽の動き方」と「地球の動き方」を解説しています。

「【自転・公転の方向は?周期は何日?】「月」「太陽」「地球」の動き方を超簡単に説明!」の続きを読む…

2020年の半夏生はいつから?毒が天降る意味・由来と行事食(タコうどん)・行事(風習)など|雑節

夏至の時期の中頃を少し過ぎたあたり、夏至から数えて11日目には「半夏生」という日が、「雑節(ざっせつ)」と「七十二候(しちじゅうにこう)」という暦で定められています。

雑節と七十二候の2つの暦で集録されている事実をもってしても、半夏生がいかに重要な日とされてきたのが理解できます。

雑節や七十二候という暦は農作業の目安とされていることからも、半夏生が農作業においての1年の重要な節目と位置付けられているからに他なりません。

以下では、半夏生の期間や意味・由来(起源)・行事食(食べ物)・行事(風習)などをご紹介しています。

「2020年の半夏生はいつから?毒が天降る意味・由来と行事食(タコうどん)・行事(風習)など|雑節」の続きを読む…

2020年の「夏至 (げし)」はいつから?意味・由来(冬至と夏至の決め方)・食べ物・行事(風習)など|二十四節気

芒種から始まった梅雨はこの夏至期間中を通して、小暑の手前あたりまで続きます。

いよいよ夏至が到来すれば夏本番に突入したといえます。

この頃、北半球においてはちょうど夏至の日は1年の中でもっとも昼の時間が長くなり、夜が短くなります。

しかしながら、夏至の期間は梅雨時期でもありんすので、ぐずついたお天気が続き、日照時間が約4時間くらいということもあり、太陽があまり見えません。したがって、蒸し暑さだけが夏の到来を告げており、昼時間が長いことに気づきません。

以下では、この「夏至」の読み方や意味・由来と、併せて夏至の旬な食べ物や行事・風習をご紹介しています。

「2020年の「夏至 (げし)」はいつから?意味・由来(冬至と夏至の決め方)・食べ物・行事(風習)など|二十四節気」の続きを読む…

スポンサードリンク-Sponsored Link-