【2024年】「霜降」はいつから?意味と由来を…アっ、知る?|二十四節気

ちょ〜っと、夜にでも縁側やベランダに出て耳を済ませておくんなせぇ。

虫の鳴き声が少し弱くなってきたのを感じやせんですかぃ?

特に夕方近くにお外へ出ると少しの肌寒さとともに、最近のネタ切れのサブさと共に財布のサブさも相重なり、冬の到来を身に染みて実感する今日この頃‥、ヒュぅ〜‥

と、いうワケで、以下では「霜降」の読み方や意味・由来などをご紹介しているわよウフぅん

「【2024年】「霜降」はいつから?意味と由来を…アっ、知る?|二十四節気」の続きを読む…

【2024年】「芒種 」はいつから?意味・由来を…えっ❓、お知る?|二十四節気

初夏も過ぎた頃、いよいよ夏本番を迎える時期になり、日本では梅雨に入ります。別名で「入梅」とも呼ばれるこの梅雨時期を司る二十四節気こそが「芒種」です。

芒種は穀雨と重なる恵みの降雨の季節です。芒種の雨が穀雨の雨と異なるのは、梅雨という長雨が降り続く日が幾日も続きます。

これから夏本番を迎えるに前に長雨の恵みによって大地は水分を充分に蓄え、日照りが続く夏本番に備えます。言い換えると一夏を越すための大切な準備期間とも言えます。

以下では、この「芒種」の読み方や意味と、併せて芒種の旬な食べ物や行事・風習をご紹介しています。

「【2024年】「芒種 」はいつから?意味・由来を…えっ❓、お知る?|二十四節気」の続きを読む…

【2024年】「啓蟄」はいつから?意味・由来を.‥知りタィ?|二十四節気

寒桜や大寒桜が散り‥‥そして、ソメイヨシノが花開くこの時節‥‥。

おやおや、ふといつもの脇道に目をやれば羽織袴・着物姿の初々しい若男・ピチピチとした女子たちの姿が‥‥。卒業式かのぅ。ふぉっふぉっふぉっ。

おっと、そして足元の地面に目をやれば‥‥コチョコチョ チョコ明治 ザ・チョコレートばかウマ‥‥‥的なほど虫たちの姿もチラホラと散見されます。…意味よぅ分からん(つながりが悪い)

というわけで以下では、いよいよ春本番を告げる「啓蟄」の意味・由来についてご紹介しています。

「【2024年】「啓蟄」はいつから?意味・由来を.‥知りタィ?|二十四節気」の続きを読む…

【2024年】「穀雨」はいつから?意味・由来を….キぇ、知る?|二十四節気

桜が散り4月下旬になると、いよいよ初夏を彷彿とさせる梅雨(つゆ)を告げるかのような雨がよく降る時期を迎えます。

穀雨とはまさにこの雨の多い時期を司る言葉です。

以下では、「穀雨」の読み方、意味、穀雨の食べ物のほか、穀雨の時期の行事、風習、そして季節をより生き生きと現した七十二候についてご紹介しています。

穀雨の時期の歳時記、時候の挨拶など、知れば晩春をより深く楽しめる「穀雨」に関するあれこれを述べています。

「【2024年】「穀雨」はいつから?意味・由来を….キぇ、知る?|二十四節気」の続きを読む…

【入梅イワシをなぜ食べる❓】入梅期間中の旬の食べ物(行事食)一覧

梅雨時期はぐずついた天気が続き、洗濯物の干す場所に困ったり、蒸し暑くジメジメとして何かと鬱陶しい日々が続きますが、この時期は夏を迎える前の準備期間としてとても大切な期間です。

また、梅雨時期を1つのサインと捉えて、梅雨までにしておくこと、梅雨の後にすることなど、梅雨は季節の境目の期間ともなり得るものです。

そして、この梅雨時期に入ることを略称で「入梅」と言いんすえ。いいんすえ?

以下ではこの入梅の期間中の旬な食べ物を一覧形式でご紹介しています。

「【入梅イワシをなぜ食べる❓】入梅期間中の旬の食べ物(行事食)一覧」の続きを読む…

【2024年】八十八夜はいつ?意味(なぜ夜なのか?)や由来(起源)|雑節

5月のGW期間中はどうしてもGWということで色々なロケーションに遊びに行きたくなりますが、ちょっと注目して欲しいのが「八十八夜」。

現代では「八十八夜」という言葉すら忘れられさられがちですが、実はこんなに奥が深かったんです。

そして‥あの日常的に飲んでいる「あの飲料」とも深いつながりがあったことなど、あまり知られていないのではないでしょうか?

以下では八十八夜の日と、八十八夜の意味や由来についてご紹介しています。

「【2024年】八十八夜はいつ?意味(なぜ夜なのか?)や由来(起源)|雑節」の続きを読む…

【二百二十日】期間中の旬の食べ物(行事食)一覧|野菜・果物・魚介類

雑節の一覧をボヤボヤと眺めていると、おやおや、「二百十日」やら「二百二十日」と書かれたワケの分からぬ得体のしれない日があるではござらぬか。

以下では当年の二百二十日の期間中の旬な食べ物を一覧形式で述べるとする。

「【二百二十日】期間中の旬の食べ物(行事食)一覧|野菜・果物・魚介類」の続きを読む…

【八十八夜】期間中の旬の食べ物(行事食)|野菜・果物・魚介類

5月のGW期間中はどうしてもGWということで色々なロケーションに遊びに行きたくなりますが、ちょっと注目して欲しいのが「八十八夜」。

現代では「八十八夜」という言葉すら忘れられさられがちですが、実はこんなに奥が深かったんです。

そして‥あの日常的に飲んでいる「あの飲料」とも深いつながりがあったことなど、あまり知られていないのではないでしょうか?

以下では八十八夜の日と、八十八夜の意味や由来についてご紹介しています。

「【八十八夜】期間中の旬の食べ物(行事食)|野菜・果物・魚介類」の続きを読む…

【二百十日とは?】2024年の二百十日はいつ?意味や由来(起源)・季語・食べ物(行事食)|雑節

雑節の一覧をボヤボヤと眺めていると、おやおや、「二百十日」やら「二百二十日」と書かれたワケの分からぬ得体のしれない日があるではござらぬか。

以下では二百十日の日と、二百十日の意味や由来などをご紹介しています。

「【二百十日とは?】2024年の二百十日はいつ?意味や由来(起源)・季語・食べ物(行事食)|雑節」の続きを読む…

【肌に染みない”ゆず湯”の作り方のコツ】順番を間違えるとピリピリして痒くなる!

ちょっと質問!

冬至はその日1日だけだと思っていやせんかぃ?

冬至は二十四節気に集録される節気の1つなので、厳密にはその日1日だけを示すのではなく期間というものがあります。

そしてその冬至の期間中には様々な行事や行事食が存在しますが、その中の1つに「柚子湯」!分かりやすく言うと「柚子風呂」がありまする!

現代では「冬至」という日に柚子風呂に入るという風習だけが踏襲されている感は否めませんが、ちょ〜っと入る意味や由来を知ってみませんかぃ?

意味や由来を知って入る柚子風呂は、これまでとはまた一味も二味も違ったものになるかもしれませんゼ! 「【肌に染みない”ゆず湯”の作り方のコツ】順番を間違えるとピリピリして痒くなる!」の続きを読む…

スポンサードリンク-Sponsored Link-