土用丑の日にした方が良い事ってあるの?土用期間の理想的な過ごし方とは?

土用と聞けばウナギを食べる日と勝手に思い込んでしまう方がほとんどだと思われますが、厳密に土用には期間というものがあります。

もし、あなたが土用に期間があることを知っている方ならば、土用の期間中には禁忌とされる事柄があることをご存知でしょうか?

では、逆に土用期間中にして良いことは、はたしてないのか?

本ページでは土用期間中にすると良いことや、理想の過ごし方についてご紹介しています。

「土用丑の日にした方が良い事ってあるの?土用期間の理想的な過ごし方とは?」の続きを読む…

【雑節】年4回?2021年の土用の期間はいつからいつまで?「土用」の意味や由来(起源)とは?

「土用」と聞けば一般的に夏のことをイメージしてしまう方が多いのではないでしょうか。

確かに「土用」と言えば古来、夏にウナギを食べる風習があることから、盛夏の最中の1日と思ってしまいます。

中にはキンプリの平野氏のような強者がいて、土曜日のことを「土用」だと勘違いし、土曜日にウナギを食べるものだと思っている方もいるのでは?

それと忘れてはいけないのが、「土用」自体が雑節に集録されている節気の1つだと言う事です。

以下では雑節における土用の2021年の日にち(期間)や、「土用」の意味や由来(起源)・食べ物(行事食)・過ごし方についてご紹介していています。

「【雑節】年4回?2021年の土用の期間はいつからいつまで?「土用」の意味や由来(起源)とは?」の続きを読む…

土用の期間中にしてはいけない事があった!‥‥なぜしてはいけない??その理由とは?

「土用」と聞けば夏の土用丑の日=ウナギの日をイメージする方がほとんどだと思います。

しかし厳密に土用というのは、古来、期間が定められており、その期間内にある事を行うと運気が下がったり、身の回りに不幸が立てづづけに起こるという俗信もあります。

以下では土用期間中にしてはいけない事についてご紹介しています。

「土用の期間中にしてはいけない事があった!‥‥なぜしてはいけない??その理由とは?」の続きを読む…

土用の日の食べ物(行事食)!「う」「い」「た」「ひ」のつくものを食べる理由や意味・由来とは?

このページでは土用の日に食べると良いとされる行事食を食べる理由や意味・由来についてご紹介しています。

「土用の日の食べ物(行事食)!「う」「い」「た」「ひ」のつくものを食べる理由や意味・由来とは?」の続きを読む…

2021年の「社日(春社・秋社)」はいつから?意味・由来(起源)・食べ物(行事食)・行事(風習)など|雑節

雑節の一覧をボヤボヤと眺めていると、おやおや、「社日」と書かれたワケの分からぬ得体のしれない日があるではござらぬか。

しかも春と秋に1つずつある!

いったい社日とはなんぞや?

以下では社日の意味や由来、合わせて社日の有名な飲み物や食べ物・風習(行事)についてご紹介しています。

「2021年の「社日(春社・秋社)」はいつから?意味・由来(起源)・食べ物(行事食)・行事(風習)など|雑節」の続きを読む…

【二百二十日とは?】2021年の二百二十日はいつ?意味や由来(起源)・季語・食べ物(行事食)|雑節

雑節の一覧をボヤボヤと眺めていると、おやおや、「二百十日」やら「二百二十日」と書かれたワケの分からぬ得体のしれない日があるではござらぬか。

以下では2021年の二百二十日の日と、二百二十日の意味や由来、合わせて二百二十日の有名な飲み物や食べ物・風習(行事)についてご紹介しています。

「【二百二十日とは?】2021年の二百二十日はいつ?意味や由来(起源)・季語・食べ物(行事食)|雑節」の続きを読む…

【二百十日とは?】2021年の二百十日はいつ?意味や由来(起源)・季語・食べ物(行事食)|雑節

雑節の一覧をボヤボヤと眺めていると、おやおや、「二百十日」やら「二百二十日」と書かれたワケの分からぬ得体のしれない日があるではござらぬか。

以下では2021年の二百十日の日と、二百十日の意味や由来、合わせて二百十日の有名な飲み物や食べ物・風習(行事)についてご紹介しています。

「【二百十日とは?】2021年の二百十日はいつ?意味や由来(起源)・季語・食べ物(行事食)|雑節」の続きを読む…

2021年の半夏生はいつから?毒が天降る意味・由来と・行事(風習)など|雑節

夏至の時期の中頃を少し過ぎたあたり、夏至から数えて11日目には「半夏生」という日が、「雑節(ざっせつ)」と「七十二候(しちじゅうにこう)」という暦で定められています。

雑節と七十二候の2つの暦で集録されている事実をもってしても、半夏生がいかに重要な日とされてきたのが理解できます。

雑節や七十二候という暦は農作業の目安とされていることからも、半夏生が農作業においての1年の重要な節目と位置付けられているからに他なりません。

以下では、半夏生の期間や意味・由来(起源)・行事食(食べ物)・行事(風習)などをご紹介しています。

「2021年の半夏生はいつから?毒が天降る意味・由来と・行事(風習)など|雑節」の続きを読む…

2021年の入梅はいつ?意味・名前の由来(起源)・食べ物(入梅いわし)と【梅雨入りと入梅の違い】|雑節

梅雨時期はぐずついた天気が続き、洗濯物の干す場所に困ったり、蒸し暑くジメジメとして何かと鬱陶しい日々が続きますが、この時期は夏を迎える前の準備期間としてとても大切な期間です。

また、梅雨時期を1つのサインと捉えて、梅雨までにしておくこと、梅雨の後にすることなど、梅雨は季節の境目の期間ともなり得るものです。

そして、この梅雨時期に入ることを略称で「入梅」と言いんすえ。いいんすえ?

以下ではこの入梅の期間や意味・由来と合わせて入梅時期の旬な食べ物や行事をご紹介しています。

「2021年の入梅はいつ?意味・名前の由来(起源)・食べ物(入梅いわし)と【梅雨入りと入梅の違い】|雑節」の続きを読む…

雑節の意味や由来・起源(歴史)・覚え方や日にちを説明します!

日本には古来、「歳時記(さいじき)」と呼ばれる文化があります。

歳時記とは、四季の物事や年中行事などをまとめた書物を意味し、この中に二十四節気・七十二候、五節句、そして「雑節」と呼ばれるものがありんすよありんすよ?

以下ではこの雑節の意味や由来・起源と、合わせて覚え方についてご紹介していまんすえ。い、いまんすえ??

「雑節の意味や由来・起源(歴史)・覚え方や日にちを説明します!」の続きを読む…

スポンサードリンク-Sponsored Link-