御朱印帳の裏側(ウラ面)は使用できる??

御朱印帳には型紙でできた表紙と背表紙があり、その間にジャバラ式になったプチ分厚い紙がはさまっています。

そして概ね、大抵の御朱印帳はジャバラ式になっていてアコーディオンのように見開くことができます。このアコーディオン状のプチ分厚い紙に順番に御朱印をいただいていくことになります。

このアコーディオン状の紙には当然、裏側も存在し、裏面も同様に朱印をいただける仕様になっています。

はたして、御朱印帳の裏側(ウラ面)には御朱印をいただくことができるのでしょうか?

以下では神社さんお寺さんとでお聞きした回答をもとに少しお話したいと思います。 「御朱印帳の裏側(ウラ面)は使用できる??」の続きを読む…

日本中にある神社の数「人気ナンバーワンの神社ははたして何処??」

神社って日本中にあるけれど、どこの神社が一番人気なのか、気になったことがあるかもしれませんわね。

今回は、日本で人気ナンバーワンの神社を探るべく、神社の数を調べてみました。

「日本中にある神社の数「人気ナンバーワンの神社ははたして何処??」」の続きを読む…

寺院の境内に神社が存在する理由と「昔は神社の境内にも寺院が存在した??」

お寺の境内に神社があったり、反対に神社の境内にちょっとした仏像が祀られている、あるいは寺院があるというようなことを目撃したことはありませんか?

現代では「まれに見る」この状態、昔は当たり前のことだったのです。

今回は、寺院の境内の神社、その真相についてご紹介します。

「寺院の境内に神社が存在する理由と「昔は神社の境内にも寺院が存在した??」」の続きを読む…

相撲の起源は実は神社だった??

はっけよい。のこったぁぁぁぁ”あ”ぁぁああああ!!!うぉぁぁぁあああああ!!!オルルるるるるぁぁ!!!

・・

・・。

さて、実は相撲の起源は神社と深い関係性があると言われています。ご存知でしたか?

今回はちょっと謎めいて面白い、「相撲の起源」についてお話します。

「相撲の起源は実は神社だった??」の続きを読む…

「初穂料」って何?読み方は??「志納金」とは???

仏教や神道など、宗教に関わる言葉には、少し難しくて現代では「何のことかな?」と思うようなものがしばしば混じっています。

神社に祈祷などをお願いするときに支払う「初穂料」もそのひとつでしょう。

初穂料という言葉を聞いたことがあっても、それが何を意味するのかは現代では少し難しいことに思われます。

また、「初穂料」と同じような場面でしばしば出てくる「志納金」についても、同じなのかそうでないのか違うなら何が違うのか知っておきたいところ。

今回は、「初穂料」そして「志納金」の由来や意味を解説します。 「「初穂料」って何?読み方は??「志納金」とは???」の続きを読む…

【お守りの有効期限は1年!交換する理由とは?】1年を過ぎれば「こんな大変な事が起こる??」

「お守りには有効期限がある」なんて言うけれど、食べ物のように賞味期限が書いてあるわけではないし、それってどういう意味?

・・と感じたことはありませんか?

まして、キチンと書かれていない有効期限について「有効期限が過ぎれば大変なことが起きる」などと言われてしまえば、かぎりなく不安になってしまいます。

果たして、お守りの有効期限や、これを守らなかったことで起こるらしい、デメリットの真実とは? 「【お守りの有効期限は1年!交換する理由とは?】1年を過ぎれば「こんな大変な事が起こる??」」の続きを読む…

お守りの正しい持ち方と「けっしてやってはいけない持ち方」

神社に参拝して、神徳をお分けいただこうとお守りを持ち帰ります。

またあるいは、神徳のお裾分けと、お土産がてらお守りをどなたかからいただくこともあるでしょう。

いずれも、日本では決して珍しいことではありません。

しかし、自分のものとなったお守りの「持ち方」について留意していますか?

正しい持ち方なんて何も気にせず、バッグにつけたり、漠然と机の引き出しに入れてある…という方も多いことでしょう。

はたしてお守りの持ち方の正しい持ち方とは? 間違った持ち方とは…?

「お守りの正しい持ち方と「けっしてやってはいけない持ち方」」の続きを読む…

天照大御神が引きこもったとされる天岩戸は本当にあるの??

『古事記』『日本書紀』には、天照大御神が古代に天岩戸にひきこもったという大事件が書かれていますが、この「天岩戸」、日本のどこかに実在するのでしょうか?

今回は、「天岩戸」が本当にあるのか? ということについて、諸説を明らかにしてみましょう。

「天照大御神が引きこもったとされる天岩戸は本当にあるの??」の続きを読む…

御朱印帳の一般的なサイズ(大・小・厚さ)とオススメの選び方や使い分け方などを伝授!

お寺や神社での御朱印集めに欠かせない御朱印帳には、大きく分けて2種類のサイズがあることをご存じですか?

こちらでは、御朱印帳のサイズの違い、素材とそのメリット・デメリット、おすすめの選び方、御朱印帳を複数持っている場合の使い分け方などをお伝えしていきます。

「御朱印帳の一般的なサイズ(大・小・厚さ)とオススメの選び方や使い分け方などを伝授!」の続きを読む…

神社・お寺にお札シールが貼られているのはなぜ?千社札とは?「意味や理由・歴史(起源)由来」をご紹介!

神社やお寺に行ったとき、本殿や鳥居などに名前のシールのようなものが貼られているのを見たことがありませんか?

実はあれ、江戸時代から続いている歴史ある風習なのです。

あれはいったい、誰が、何のために、どうやって貼ったものなのでしょうか。

こちらではその名前や歴史、意味、注意点などについて解説していきます。

「神社・お寺にお札シールが貼られているのはなぜ?千社札とは?「意味や理由・歴史(起源)由来」をご紹介!」の続きを読む…

スポンサードリンク-Sponsored Link-