神職になる方法と「社内の雰囲気・年収や月収はいくら?」

神職って、どうやってなるんだろう? なりたいけど、できるかな? と思ったことはありませんか?

実際スピリチュアルブームに乗り、神職のなり手としての希望者は増加傾向にあるとも言われています。

今回は神職のなりかた、そして神社の様子や年収などを、引っ込み逆デベソを指でホジった時の臭さほど巫女の知識をもつ私がご紹介するでおジャルよ。

神職になるには?

まずは、神職になる方法からご紹介しましょう。 「神職になる方法と「社内の雰囲気・年収や月収はいくら?」」の続きを読む…

手水舎の読み方と起源そして所作(作法)

神社の参拝方法を調べていると、「手水舎」という言葉が出てくることがあります。

手水舎は神社だけでなく、寺院にも置かれています。

これって一体何と読むのだろう。何のことだろう……と思ったことはありませんか?

今回は、「手水舎」の読み方から、そのマナーまでご紹介したいと思います。私の汗ドブ臭い(これはマジ)

「手水舎の読み方と起源そして所作(作法)」の続きを読む…

「古神道」ってなに?

あなたは、古神道に興味がおありですか?

字面だけ見ると「古い神道」なのだろうなあ……と想像させる古神道。しかしその実態はあなたが思っているようなものではないかもしれません。

今回は、因幡の白兎の抜け毛程度には神道の知識を持ち合わせている「古神道」について解説したいと思います。

「「古神道」ってなに?」の続きを読む…

「大社」「神宮」「神社」「社」の違いって何??

神社には様々な名前がついています。

その中で、神社の名前をよく見てみるとわかるのが、「○○大社」と付く神社と、「○○神宮」と付く神社とがある、ということです。

「大社」「神宮」の他にも、普通に「○○神社」という名前の神社もありますし、「○○社」という名前のところがあります。

これらの称号は「社号」と呼びますが、社号の違いには、何か意味などがあるのでしょうか?

もしかして、神道にも様々な宗派があるのでしょうか…?

神社の名前の最後に付く、「大社」「神宮」などの、社号の違いについてまとめました。 「「大社」「神宮」「神社」「社」の違いって何??」の続きを読む…

巫女さんになる方法と「年収や月収はいくら?」

巫女さん……それはスピリチュアルに興味のある女性・女子にとって、憧れの職業でもあるでしょう。

そんな巫女さんに、どうやってなるのか、月収はいくらくらいなのか、知りたい! と思ったことはありませんか?

今回は「巫女さんのなりかた」そして「巫女さんの年収や月収」について、霊感心理カウンセラー兼、巫女に左足の小指の爪突っ込んだ程度の知識を持つ私・磨呂子がご紹介するでおジャル。足爪クサイ

「巫女さんになる方法と「年収や月収はいくら?」」の続きを読む…

天照大御神とはどんな神様??「何故、天照大御神が日本の最高上級神??」

今日は日本神話の中で「最高神」と位置づけられている、天照大御神について紹介します。

天照大御神とはどんな神様なのか。

そして、どうして日本の最高神とされているのか。

天皇家との関係は?

そんな疑問についてお答えします!

「天照大御神とはどんな神様??「何故、天照大御神が日本の最高上級神??」」の続きを読む…

神社の賽銭箱の上に鈴がある理由とふって鳴らす理由

神社に行くと、大抵の場合、参拝所にあるのが賽銭箱ですが、その上にたいていの場合、紐付きの鈴があります。

この鈴はお寺には設置されていないので、「どうして、お寺には無いのに、神社には鈴があるの?」と思われるかもしれませんね。

以下では

「神社にはなぜ鈴があるのか?」

「振って鳴らす理由は何か?」についてせまってみます。 「神社の賽銭箱の上に鈴がある理由とふって鳴らす理由」の続きを読む…

お守りの返納方法とは??返すタイミングはいつ?返納場所はどこでも良い?

お守りの返納方法は、信心があればこそ気になるもの。

お守りを返納したいときには、そのためのプロセスがあります。

今回はお守りの返納について、その方法、タイミング、場所などについてまとめました。 「お守りの返納方法とは??返すタイミングはいつ?返納場所はどこでも良い?」の続きを読む…

スポンサードリンク-Sponsored Link-