針供養とは?いつやるの?歴史・由来とやり方…京都や東京の寺社はどこ?

針供養をしたいのだけれど、どうやってやれば良いのか……いつやるのか、どこかでやってくれるのか?

今回は占い師の筆者が、そんな疑問にお答えします。そもそも針供養って何? という方にも歴史ややり方をご説明しますね。

「針供養とは?いつやるの?歴史・由来とやり方…京都や東京の寺社はどこ?」の続きを読む…

喚鐘とは?お寺の鐘には種類があった!

除夜の鐘で知られるお寺の鐘。

最近では清水寺を代表例として、一般参拝者でも鐘が突けるように整理券を配布したりするお寺もありますが、鐘を打つ際、特に何も考えずに唯々、言われるがままに突いている方がほとんどだと思います。

しかしその鐘にはこんなにも深い意味合いがあったのだとすれば驚かれることでしょう。

普段何気なしに参拝していたお寺の価値観、少し変えてみませんかぃ?

これで参拝が楽しくなるハズです。

以下では喚鐘とはどういうものなのかを述べています。

「喚鐘とは?お寺の鐘には種類があった!」の続きを読む…

梵鐘とは?お寺の鐘には種類があった!

除夜の鐘で知られるお寺の鐘。

特にあまり何も考えないで突いている方も多いと思います。

大晦日に初詣に行かれる前にちょ〜っと梵鐘の意味について知っておきやせんかぃ?

普段何気なしに参拝していたお寺の価値観もこれで大きく変わるハズです。

以下では梵鐘とはどういうものなのか?その梵鐘の種類などを述べています。

「梵鐘とは?お寺の鐘には種類があった!」の続きを読む…

【実は毎日朝夕108回突かれていた?】除夜の鐘とは?歴史・意味・由来(起源)!なぜ108?英語で説明できる?

日本の年末年始を彩る風物詩の1つが除夜の鐘ですが、その歴史や由来、除夜の鐘が持つ意味を知っていますか?

今回は、除夜の鐘とは一体何のために撞くものなのか? といったことをメインに、除夜の鐘の打つ数が持つ意味など、様々な方面から除夜の鐘を解説します。

「【実は毎日朝夕108回突かれていた?】除夜の鐘とは?歴史・意味・由来(起源)!なぜ108?英語で説明できる?」の続きを読む…

ご詠歌とは?意味・歴史・由来(起源)・どんな時に歌うのか?

御朱印をいただいたりすると「ご詠歌の御朱印」といったものを目にする機会もありますが、ご詠歌というのはどんな歌なのか、宗派によって違いがあるのか、詳しく知っているという人は少ないものです。

今回は占い師の筆者が、ご詠歌とは? どのようなもので、どう歌うのか、楽譜はあるのか? といったようなことについて掘り下げてみようと思います。どうぞお付き合いください。

「ご詠歌とは?意味・歴史・由来(起源)・どんな時に歌うのか?」の続きを読む…

「灌仏会(花祭り)」でお釈迦様に「甘茶」をかけるのはなぜ?甘茶のかけ方(作法)・おいしい作り方まで一挙解説!

お釈迦様のお誕生日をお祝いする灌仏会(かんぶつえ、花祭り)と言えば、「甘茶」が名物です。

お釈迦様が誕生した時の姿を表わした「誕生仏」という小さな仏像に甘茶を注ぐのですが、境内や周辺で参拝者にふるまわれたり、お土産として持ち帰れたりするお寺もあります。

こちらのページでは、有名だけれど意外と知らない、「甘茶」とは一体なんなのか、なぜお釈迦様に甘茶をかけるのか、作法や決まりはあるのかなどをご紹介します。

あわせて、ご自宅で甘茶を飲むための甘茶の作り方やアレンジレシピ、灌仏会(花祭り)を盛り上げる行事食についても触れますので、ぜひ、最後までご一読ください。

「「灌仏会(花祭り)」でお釈迦様に「甘茶」をかけるのはなぜ?甘茶のかけ方(作法)・おいしい作り方まで一挙解説!」の続きを読む…

お釈迦様の誕生日「灌仏会(花祭り)」はいつ?甘茶や白象の意味・由来・自宅で祝う方法も解説!

毎年4月8日には、日本中のお寺で、仏教界で最も重要な行事の1つである「灌仏会(花祭り)」が開催されます。

灌仏会はいつなのか、どんな行事なのか、なぜ花祭りというのか、仏像(誕生仏)や花、甘茶、白い象などにはどのような意味があるのか・・

こちらのページでは、そんな、知っているようで知らない「灌仏会」にまつわる豆知識をご紹介していきます。

お寺に出かけられない場合に、ご自宅で灌仏会(花祭り)を楽しむための方法もご紹介しますよ。

「お釈迦様の誕生日「灌仏会(花祭り)」はいつ?甘茶や白象の意味・由来・自宅で祝う方法も解説!」の続きを読む…

スポンサードリンク-Sponsored Link-