「初穂料」って何?読み方は??「志納金」とは???

仏教や神道など、宗教に関わる言葉には、少し難しくて現代では「何のことかな?」と思うようなものがしばしば混じっています。

神社に祈祷などをお願いするときに支払う「初穂料」もそのひとつでしょう。

初穂料という言葉を聞いたことがあっても、それが何を意味するのかは現代では少し難しいことに思われます。

また、「初穂料」と同じような場面でしばしば出てくる、「志納金」についても、同じなのかそうでないのか、違うなら何が違うのか、知っておきたいところ。

今回は、「初穂料」そして「志納金」の由来や意味を解説します。 「「初穂料」って何?読み方は??「志納金」とは???」の続きを読む…

天照大御神が引きこもったとされる天岩戸は本当にあるの??

スヴァーハー! 霊感心理カウンセラーの麻呂子よ。

『古事記』『日本書紀』には、天照大御神が古代に天岩戸にひきこもったという大事件が書かれていますが、この「天岩戸」、日本のどこかに実在するのでしょうか?

今回は、「天岩戸」が本当にあるのか? ということについて、諸説を明らかにしてみましょう。

「天照大御神が引きこもったとされる天岩戸は本当にあるの??」の続きを読む…

寺院の境内に神社が存在する理由と「昔は神社の境内にも寺院が存在した??」

キュウキュウ如律令。麻呂子よ。

お寺の境内に神社があったり、反対に神社の境内にちょっとした仏像が祀られている、あるいは寺院があるというようなことを目撃したことが、あるのではないかしら。

現代では「まれに見る」この状態、昔は当たり前のことだったのです。

今回は、寺院の境内の神社、その真相についてご紹介します。

「寺院の境内に神社が存在する理由と「昔は神社の境内にも寺院が存在した??」」の続きを読む…

日本中にある神社の数「人気ナンバーワンの神社ははたして何処??」

サラーム。麻呂子よ。

神社って日本中にあるけれど、どこの神社が一番人気なのか、気になったことがあるかもしれませんわね。

今回は、日本で人気ナンバーワンの神社を探るべく、神社の数を調べてみました。

「日本中にある神社の数「人気ナンバーワンの神社ははたして何処??」」の続きを読む…

神棚・御神札の正しい祀り方、置き方(飾り方)

ようそろ。麻呂子よ。

皆さんは、神社から御札をいただいたとき、どのように自宅でお祀り、あるいは保管しているかしら?

現代の家では神棚があるとは限りませんが、では神棚がない場合の飾り方は? 神棚を置く正しい方法は……?

神棚とお飾りの飾り方について、麻呂子と復習するわよ。

「神棚・御神札の正しい祀り方、置き方(飾り方)」の続きを読む…

生理中の本当に女性は神社やお寺に参拝できない??

ごきげんよう。麻呂子よ。

神社やお寺の参拝について、「生理中の女性は参拝してはいけない」というお話があるのをご存じ?

一体それは本当なのでしょうか。特に尼寺には尼さん、神社には巫女がいますが、そういった人たちはどうしているのでしょう?

今回は、生理中の女性が神社を参拝するのは良いのか、良くないのか……その本当のところを探ります。

「生理中の本当に女性は神社やお寺に参拝できない??」の続きを読む…

神職になる方法と「社内の雰囲気・年収や月収はいくら?」

神職って、どうやってなるんだろう? なりたいけど、できるかな? と思ったことはありませんか?

実際スピリチュアルブームに乗り、神職のなり手としての希望者は増加傾向にあるとも言われています。

今回は神職のなりかた、そして神社の様子や年収などを、引っ込み逆デベソを指でホジった時の臭さほど巫女の知識をもつ私、磨呂子がご紹介するでおジャルよ。

神職になるには?

まずは、神職になる方法からご紹介しましょう。 「神職になる方法と「社内の雰囲気・年収や月収はいくら?」」の続きを読む…

手水舎の読み方と起源そして所作(作法)

神社の参拝方法を調べていると、「手水舎」という言葉が出てくることがあります。

手水舎は神社だけでなく、寺院にも置かれています。

これって一体何と読むのだろう。何のことだろう……と思ったことはありませんか?

今回は、「手水舎」の読み方から、そのマナーまで私、磨呂子がご紹介でおジャる。私の汗、ドブの臭い(これはマジよ)

「手水舎の読み方と起源そして所作(作法)」の続きを読む…

スポンサードリンク-Sponsored Link-